> 
 > 基幹業務IT最適化

Consulting Services

基幹業務IT最適化

企業活動の主軸となる「基幹業務」を最適化することで、
ビジネスを確実に進化させ、利益の最大化へと導きます。

基幹業務の最適化が企業にもたらすものとは?

業界やポジションが違っても、全ての企業のビジネス遂行に不可欠なのが「基幹業務」です。
人事管理・財務会計管理・プロジェクト管理・開発管理・生産管理・在庫管理・物流管理・販売管理・営業管理・顧客管理・サプライヤー管理・法務管理・CRM・CS......etc.
数えても際限ないほどに、企業活動には実に多様な計画や管理が求められます。
"経営資源"である「基幹業務」を統合的に管理する事は、安定した経営を支える定石であるばかりか、ビジネスを確実に進化させるための推進力となるでしょう。
近年、コンプライアンス意識の高まりや、新たな会計基準への対応義務などが叫ばれ、企業に求められる内部統制は、より複雑かつ高水準なものになってきています。

加えて、市場の成熟による競争激化や、グローバル化などに迫られ、いかにして競争戦略の「Plan→Do→See→Act」を確実かつ俊敏に展開していくか?......が、大きな課題となっています。
私たちブレイビングは、個々の企業に最適な基幹業務関係を整備し、基幹業務運営のプランニングからIT導入支援までを、企業ビジョンと相関させながら行ってまいります。
内部環境・外部環境のバランスをとりながら、現場の課題を意識し、会計士など各分野の専門家の意見も交え、
必要に応じた規模と管理能力を持ったシステムソリューションの検討や、導入指導も行います。

導入の結果
  • 商品やサービスの質的向上による顧客ロイヤリティの向上
  • 会計業務の効率化が導く強い財務体制の獲得
  • 情報の活用によって実現する、真の価値提供のみへ効率化を図る営業の合理化

企業の"強み"をさらに伸ばし、"弱み"を克服できる経営基盤を企業単位で構築致します。 目指すべき「企業の将来像」に向かって、より早く、より確実にビジネスを展開できるのです。 基幹業務それぞれの効率化に加え、 総合的な経営資源の合理化や、経営情報の有効活用までをも叶えます。

ブレイビングの「事業戦略の策定・運営体制の構築」サービス例

基幹業務IT最適化
リーダー育成
マネジメント強化
企業ビジョン及び
ブランドの構築
営業戦略戦術の策定と運営
新規事業の立ち上げ及び運営
人事戦略の策定
及び運用
ブレイビング独自のメソッドであるブレイビングセッション。組織の悩みや思い、障害を具体的な目標へ消化 「大きな問題解決をするための一員」として組織に寄り添い、組織それぞれに合わせたオリジナルソリューションご提案差し上げます。

ご提案依頼・お問い合わせ